[0324] エコグッズ買ってみました

もう1週間くらい前のことになりますが
たまたま電気屋さんで見つけ、いまのこの時には特に必要だ
と思い購入しました。



      eco goods



太陽光で携帯の充電が出来るストラップです。


携帯自体が太陽光で充電できるタイプがあるのは知っていましたが
充電器があるとは!

地震が起きてから、充電器系はずいぶんと売れたらしく
棚はスカスカで寂しい状態でした。
これも一つだけ ぷらん とぶら下がっていて
私の携帯電話に使えるタイプはこれ1つだけでした。

待っててくれたのね♪

充電にかかる時間は長い というのは欠点かもしれませんが
でも! 自然を利用して誰にも負担の掛からないエネルギーはサイコーです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・



話しかわりまして

昨日、借りていた本を返却しに図書館へ行ってきました。
借りたのが3月10日。
地震の前日だったので、もう2週間が過ぎたんだな~と
シミジミしながら自転車キコキコこいでました。

着いたら
図書館が 暗い・・・・。
アレ? もしや休館?

と思ったらやってました。
もちろん節電のための照明落としでしたが
それにしても暗い。
公の施設だから、特にそうしなければならないのでしょうね。

それで、パソコン類も一切電源をいれず
アナログ作業をしていました。
貸し出しは一切なし。
返却とそのままの延長のみ。
延長の本に関しては
しばらくは督促連絡もしないので読み終わったら返してくださいって。


  「今までの日常ではない」 という気持ちが一段と強くなりました。


でも、マイナスの方に考えたのではないです!


昨日、幼馴染のおばさんが話していたのに深く感動したのですが

 被災地の方々はご家族を亡くしたり、家を失くしたり
 ほんとうに辛くて悲しくてやりきれない状況。
 基本生活だって出来ずに苦しんでいる。
 その中で
 お互いを励ましあい、いたわり合い、譲り合って頑張っている。
 その姿は人間本来の姿だと思う。
 いちど壊れてしまったけれど
 あたらしく造りだされる東北は、一層すばらしくなるだろう。
 本来あるべき人間の心を被災地の方方から学び取り
 私たちも自分達の生活に反映させるべき。

というような内容でした。


それと、あるブログを読んで、これも納得した事


 みんなの気持ちがひとつになって、よい方向に協力する
 それは大切な事であるが
 紙一重的な部分があって
 強制的な雰囲気が 「それは不謹慎だ」 と圧迫をして
 非難ばかりになってしまうところ
 それを考えなければならない

との内容。

人それぞれ、仕事、生活スタイル いろいろと違うから
どこからが、何が不謹慎なのか それは具体的に表す事ができない事。

いけない ばかりでは この先不景気にだって拍車が掛かる。
更に不景気になって暗い日本になったら
被災地の方々にだって希望が湧かない。 立ち上がれない。
悪循環。


これから 各自が生活の中で
ひとつひとつをきちんと考えて動いてゆくべき事なのですね。
いままで、何となくだった部分を
見直してゆく、そういう機会なのかもしれません。



  K's Bear   keikoさんの個展  明日から始まります!
   みんなで笑顔になりましょう!と keikoさんが悩んで開催を決心された個展です。


        IMG_4020.jpg




☆ミ  こちらは、仙台で保護されている ワンコ・ニャンコたちの情報です。
    みんな 飼い主さんと出会えますように!!!





・・・・・お知らせ・・・・・

   3月の 木いちご月末shop は  お休みになります。
   4月につきましては改めてお知らせいたします。







☆☆∮。・。・★。・。☆・∮。・☆∮。・。・★。・。☆・∮。・★・☆



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ
スポンサーサイト

日々のこと | CM 2│14時頃 |

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011.03.25(Fri) 13:23 | | |編集

Re: メールありがとう
コメント有難う!

鍵コメさんのブログヘ御返事かねてコメント入れました!

2011.03.25(Fri) 13:40 | URL | くろくろ|編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurokuro1.blog104.fc2.com/tb.php/467-f73d452d

| main |

プロフィール

kurokuro1

Author:kurokuro1
布花 ドール 布作品 の作り手
布花を中心に魅力ある作品をご紹介できたらいいなと思います
日々の生活の中に 癒しの時間、モノを。

洋裁 、布花 それぞれ数年の教室勉強を経て、大好きなドールのアウトフィット、小物の
製作にも活かし、作品を製作しています。

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア