[----] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comment-│--時頃 |

[0201] 面倒見の良い鳥

夕方のワンコ散歩。

近くに湖があるのでその周りを良く歩きます。
大体、のんびり眺めながらですが
ゆっくり立ち止まることは滅多にありませんでした。

今日は例外。
じーっと観察してしまいました。
「鳥」を。



黒い鳥の集団が、み~んな同じ方向へ進んでいる。
どの子がリーダーなのかわからないけれど
ちょっと方向転換してもちゃんとみんな同じ方向へ進む。
この風景は特に珍しいことではなく
誰しもが見たことのあるパターンだと思います。

目を引いたのはそのあとから・・・

湖の反対側、かなり離れた後方から(100mの距離はあったと思います)
同じ種類の一羽がスイスイと見えました。

「違う群れの子なのかな? それにしても一羽だけだと寂しいね」
な~んて感想を思い浮かべながら観ていたら
なんと!
前の集団の中の一羽がクルっ!と向きを変えて
ひとりぼっちの子の方へ泳ぎだしたのです。
他の鳥は引き続きの集団行動。

そしてひとりぼっちさんの傍までゆくと
またクルッと方向を変えて、その子に寄り添うように
「こっちだよ」と言ってるかのように泳ぎだしたのです。



tori omukae
小さいですが、その2羽の様子。



tori omukae 2



一人ぼっちだった子は相当泳ぐのが遅かったのかな?
それにしても
鳥っておもしろい!!
あの小さい頭の中は案外いろんな感情があるのではないか?
と思ったら、鳥に対する興味が少し湧いてきました。


しばらく鳥を見つけたら
立ち止まって観察してしまいそうです。




スポンサーサイト

日々のこと | CM 2│23時頃 |

コメント

No title
これはなんの鳥なんだろう~鴨とか?
1羽だけはぐれちゃってちゃんと迎えに行ってあげたのかな。
動物も同じ群れの中は仲間意識が強いんだろうね。
人間みたいに損得考えたりしないだろうから、よほどあったかい心を持ってるかもね(´^`)

2013.02.07(Thu) 19:27 | URL | kira|編集

kiraちゃんへ
鴨じゃなさそうなんだよね、
カラスでもない、黒い鳥。

ほんとだよね、数日前の新聞にもあったけど
人間は損得で人との付き合い方を考えがち、、、ってね。
この鳥を見習って
きれいな心で常に人に接しなくちゃな~って思うよね。

2013.02.08(Fri) 18:23 | URL | kurokuro1|編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurokuro1.blog104.fc2.com/tb.php/722-6ac4e9f6

| main |

プロフィール

kurokuro1

Author:kurokuro1
布花 ドール 布作品 の作り手
布花を中心に魅力ある作品をご紹介できたらいいなと思います
日々の生活の中に 癒しの時間、モノを。

洋裁 、布花 それぞれ数年の教室勉強を経て、大好きなドールのアウトフィット、小物の
製作にも活かし、作品を製作しています。

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。