[----] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comment-│--時頃 |

[1024] クッション


香水瓶クッション


香水瓶をイメージした小さ目のクッションを作りました。
3色 ピンク、水色(グリーンよりの)、グレー があります。

出来上がって夫に
「これ、香水瓶に見える?」 と聞いてみたら

微妙・・・・

と返答あり。

確かに、、、確かに微妙なんです。
蓋にあたる部分もモコモコにしたし、イマイチなんですが
香水瓶イメージと言い張るところ、どうぞお許しください。


今後、いくつかを しろつめ雑貨店さま、古民家カフェきのかさま
に持参いたします。
しばらく委託店様にもご無沙汰してしまっていますが
ぼちぼち新作を仕上げて参りたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

レオとのお別れで、ふさぎ込む時間を過ごし
一時は電車に乗るような距離の場所へ出かけることに
すこし抵抗がありました。
10月初めの nicott+ イベントで仲間との時間を過ごし
そこからどんどん普通の気持ちへ戻ってこれました。
時間がくすり。
これは間違いないと思います。
それに加え、やはり好きな仲間、友人とのコミュニケーションは
有難いエネルギー源。
みんなありがとう・
一人で部屋に閉じこもっていたら、きっと今でも電車に乗っていなかったかも。


心の奥底には悲しみの錘がズシンとあって、
楽しい事、嬉しい事、そのときにきちんと感じられる気持ちはあるけれど
その瞬間を過ぎたときの気持ちが
今までとは違うようになりました。
親兄弟が健在の私には、感じることの無かった感情を
経験することになって、そして変わったことなんだと思います。

様々な経験を重ねることで
そのぶん他人の気持ちがわかるようになってゆける
そういう意味では、ひとつ大人になれたのかな。
もちろん年齢的には大人も大人なんですが
出産も育児も経験していない自分は、成長できていない面がいっぱい。
せめて経験したことで
誰かの力になっていけたらと思います。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


11月に参加するイベント

  こだわり雑貨とてづくり市

     地元 越谷市内での催しです。 前回はケバブ屋さんも出店されて大盛況だったようです。
    96* handmade も元気に出店させていただこうと思っています
    お天気がいいといいな~~
    コバック東越谷店さまの敷地をお借りしての屋外イベントになります☆



委託でお世話になっております
  しろつめ雑貨店埼玉県川越市作家のハンドメイド雑貨屋


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ<br /><br /><br /><!-- [FC2 Analyzer] http://analyzer.fc2.com/  --><br /><script language=




スポンサーサイト

handmade | CM 4│21時頃 |

コメント

くろちゃん、きのかさんに行くときは声かけてね~
私も行きます!!

2014.10.25(Sat) 07:20 | URL | GuRi|編集

Re: タイトルなし
もちろんだよー!
早目に他のもの仕上げて、声かけるね〜(^-^)

2014.10.25(Sat) 08:35 | URL | kurokuro1|編集

私がダンナや娘にどう?と聞いても
大抵良い返事がありません。
分かる人にしか分からないのです。笑
ツヤツヤの生地やパールのあしらいなど。。
素敵な香水瓶だと思います♪

時間薬が効いてなによりです。^^
悲しみの嵐が過ぎて、
普通に過ごせるようになることも
寂しかったりするんだけど。。。
愛しい子が残してくれたものは悲しみでは無く、
幸せの記憶だと思えるようになりました。

今度お会いする時はお互いに笑顔で♪
みんなくろさんの復帰を心待ちにしてますよ~( *´艸`)

2014.10.26(Sun) 22:52 | URL | かお|編集

かおさんへ
香水瓶に見えると言ってくれてありがとう♪
むりやり「そう見てね」って感じなんだけど www

時間薬、きいてきました^^

普通に過ごせることも寂しかったりする・・・まさにそうです。
ふとそう思うたびに
あの日のことを思い出してまた苦しくなって
それを繰り返しているのがここ最近なんですが

その回数も、1年2年と経つうちに減ってくるんだろうなと思いながら
芯の部分の悲しみポイントは永遠に変わらない気がします。
それはブログには書いていないし、あまり人には話していない事なんですが
自分一人の心の中にレオに対する謝罪に付随する痛みと受けと止めて
死ぬまで背負う事と覚悟しています

あとは、かおさん仰る通り
幸せの記憶を懐かしんでいきたいです。

11月24日も参加されますよね!
笑顔でお会いしましょう♪
ありがとう!!

2014.10.27(Mon) 16:21 | URL | kurokuro1|編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurokuro1.blog104.fc2.com/tb.php/896-f2067c27

| main |

プロフィール

kurokuro1

Author:kurokuro1
布花 ドール 布作品 の作り手
布花を中心に魅力ある作品をご紹介できたらいいなと思います
日々の生活の中に 癒しの時間、モノを。

洋裁 、布花 それぞれ数年の教室勉強を経て、大好きなドールのアウトフィット、小物の
製作にも活かし、作品を製作しています。

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。